SHIZUKA ONODERASHIZUKA ONODERA
秀外恵中

少女の香りが残るピュアな笑顔と辛口発言を併せ持つ
2018年度新卒社員スパイスリーダー

小野寺 静

2018年入社
システムエンジニア
SI事業部

INTERVIEW

自社製品開発のSI事業部配属になっての感想は?

現在はグループ会社の自由診療向けシステムの新バージョン開発プロジェクトで、基本設計書の作成や画面設計を行っています。経験豊富な他メンバーに囲まれ、打合せでは議論についていくことに必死です。
学ぶべき知識量に圧倒されそうになりますが、調べてもわからないことは事業部の先輩方にお聞きしています。面倒見が良い方が多く、わからないことを説明するといつも丁寧に教えてくださいます。社内が柔和な雰囲気なので緊張しすぎない環境も居心地がいいと感じています。
また、前プロジェクトである製造業向けERPシステムのプロジェクトでは、私のつたない意見に対して「それいいね」と仕様に採用してもらったことが強く印象に残り、仕事の楽しさを教えていただきました。

いまの仕事のやりがいについて教えてください。

なによりやりがいを感じるのは画面設計です。私がIT業界に興味を持ったきっかけの一つが、「システム設計が面白そう!」という好奇心でした。興味を持っていた業務に1年目から携わっていることがモチベーションになっていると思います。現在は目に見える画面レイアウトの打合せが中心ですが、早く技術面からの発言ができるよう、日々勉強に励んでいます。
また、20新卒の採用活動には私自身がリクルーターとして参加しています。自分が一緒に働きたいと思える後輩の採用に携わって、社会人としての自覚が一層高まっています。学生に見られる立場に変わり、話し方など人に信頼される立ち振る舞いを学んでいかなければならないと痛感しています。

東京で一人暮らししているそうですが、今はまっていることはなんですか?

セルフネイルにはまっています。初心者でも簡単に始められるキットがあって、それを使って試行錯誤(笑)技術習得って、何でも楽しいです。
会社は服装が自由で、ネイルもカラー(常識の範囲)もOKですので、社員はそれぞれ好きなおしゃれを楽しんでいます。私は大学までスポーツやアルバイトの関係上、ネイルをしていなかったのですが、女性の先輩の手がとても綺麗で、それに影響されて私も始めるようになりました。オシャレは女性の特権ですよね(笑)。
会社は女性が多いのですが、どの方も美意識が高いと思います。東京のOL生活はやっぱり刺激があります。

3年後はエンジニアとして
どのようになっていたいですか?

技術力の高いSEになっていることが目標です。今回のプロジェクト完了までの目標は、上流工程から下流工程までを一気通貫で経験することで、自分の適性を把握し、将来の方向性を決めることです。
今後3年間のイメージは、
1年目:目の前の仕事に集中し、知識を吸収する
2年目:一歩引いた立場から、プロジェクト全体の流れを把握し、システムを論理的に説明できるようになる
3年目:業務知識を用いてより深い内容の話ができるようになる
です。
これらを一つずつクリアしていくことで、信頼されるSEになれるよう、成長を図っていきたいと思います。