SERVICE

02
HOMESERVICEシステムエンジニアリング事業

システムエンジニアリング事業

事業内容・特徴

業界を問わず幅広い業務領域でのシステム開発を手掛けています。技術分野においてもオープン系から、組込・制御系、インフラ系からWebサービス系まで、それぞれの技術分野に精通したエンジニアが多く在籍しており、お客様のオーダー、コスト感に合わせフレキシブルなエンジニアリングサービスを提供しています。
当社では、「エンジニアを派遣する」という発想はなく、PMはもちろんのこと、PGやSEなどどんな役割であってもあくまでもシステムを利用するユーザを想定し、システム全体を俯瞰して捉えデザインしていくという意識が全社的に根付いています。規模は様々ですが、大規模プロジェクトを一括で請負う機会も多く、上記システムデザインの思想が根付いていることもあり、どんな状況下においても成果物に対する強いコミット力を持っています。

開発実績

大手広告代理店様向け
ERP基幹システム刷新プロジェクト

大手広告代理店様のERP基幹システム(SAP ERP)を全面Javaにリプレイスするプロジェクトの「請求回収」業務領域を一括請負しました。
プロジェクト全体の最上流計画フェーズから参画し、開発にオフショアベンダーを採用するなど、コスト面からのアプローチも主導して行いました。請負範囲だけで日本側のエンジニア、及び中国側のエンジニアはピーク時で月間60名体制となり、大規模開発となりました。SAPの独自言語であるABAPとJavaという言語思想が全く異なるものをリプレイスしてく過程では、多くの困難が立ちはだかりましたが、2年がかりでプロジェクトを成功に導くことができました。

メガバンク向け
次期システム統合プロジェクト

日本において3本の指に入る当巨大プロジェクトは、それぞれ3つの銀行の勘定系システムを統合するプロジェクトです。
銀行業務は多岐に渡りますが、その中でも「外為保証」業務領域の担当として20名チームで参画しました。
銀行の根幹を支えるシステムは現在でもCOBOLで構築されていることがほとんどです。
当プロジェクトも例外ではありません。当プロジェクトでは独自のアーキテクチャーを採用し、COBOLをベースとしながらもクライアント側やバッチ処理をJavaで実装するなど、現代的なアプローチを採用しています。巨大プロジェクトが故に大きな時間を要しましたが、システムテストまで無事完了させることが出来ました。

大手化粧品会社様向け
訪問販売BPR開発プロジェクト

サーバの老朽化、及びシステムの保守期間終了を背景として立ち上がった「訪問販売業務システム」の全面リプレイスプロジェクトにおいて、「発注管理」、「仕入管理」、及び「マスタ管理」の機能群を一括請負しました。
要件定義フェーズから参画し、開発におけるテクニカル面では、NTTデータ社の業務改善プラットフォームである「intra-mart」を採用し、その基盤上でのJavaの実装、バッチ処理においてはCOBOLによる実装を行いました。
開発者間だけでなくお客様とのFace To Faceによるコミュニケーションに重点を置くことで、お客様満足度の高いシステムを構築できたことで、現在もシステムの保守運用に当社が関わっています。また、満足度が高かったのはお客様だけではありません。プロジェクトに携わった社員達が、システムを作り上げた大きな達成感と感動を共有し、それぞれが大きく成長したプロジェクトとなりました。